ヘアアイロンで簡単にセット【良い商品を選んで髪を守る】

髪のうねりを除去するため

機能や髪質で選択

ウーマン

ストレートアイロンとは、カールやウェーブのついている髪を、ストレートヘアにするための美容機器です。
2枚の細長いプレートがついているのですが、これらはどちらも、スイッチを入れると表面温度が約180度にまで高まります。
そしてまっすぐな形状に整えた髪を、この2枚のプレートでプレスすると、髪には熱でストレートの癖がつけられるのです。
そのため髪のうねりに悩む人の多くが、ストレートアイロンを使用しています。
もちろん美容室でうねりを除去してもらうことも可能ですが、ストレートアイロンは市販されているので、購入すれば自宅でいつでも自分の手でストレートヘアにすることができるようになるのです。
ただしストレートアイロンには種類が多くあるため、それぞれの機能や素材、髪の質などを考慮した上で選ぶことが肝心とされています。
たとえば髪がダメージを受けやすい人には、120度ほどの低温で使用できるタイプのストレートアイロンが適していると言えます。
与える熱が低いほど、髪へのダメージが少なくなるからです。
逆に髪が頑丈で、なおかつ頑固なうねりがある人の場合、200度以上に熱することのできるストレートアイロンが適しています。
またいずれの場合も、セラミックなど熱伝導率の高い素材で作られたものを選ぶと、使用しやすくなります。
なぜならプレート全体に熱がスムーズに行き渡るので、その分挟んだ髪を均等に熱することができるからです。
また遠赤外線のパワーで熱が髪の芯まで届くため、よりしっかりとストレートの癖がつくことになります。

通販での購入もお勧め

女の人

くせ毛で思うようにスタイリングできない女性の多くは、ストレートアイロンを使用しています。
一昔前に比べると、品数も豊富となってきました。
大型家電量販店に行くと、売場も充実しているので選び放題です。
ただし、価格がまちまちなので、よく比較することをお勧めします。
ストレートアイロンは片手で手軽に利用できるものもあれば、大きめで重量感のあるものもあります。
スタイリストなどが専門的に使用しているタイプは後者です。
長持ちする品質の良いタイプを使いたいのなら、美容院でも使われているようなしっかりとしたものを選択しましょう。
その代わり、本格的なものなので価格は高めです。
数万円することもあります。
一方、旅行にも持って行けるようなコンパクトサイズを手軽に使いたいという人は、折りたたみ可能なストレートアイロンにしましょう。
このタイプも家電量販店で売られています。
ミニサイズなので価格も手頃です。
数千円で購入できるものもあります。
初めてストレートアイロンを使う人など、まずはどんなものか試してみたいという時などに手頃な価格です。
また、機能性に優れているものを購入すると便利です。
単純にくせ毛のスタイリングで使うだけではなく、頭皮や髪の美容を考えて使いたいという人も多くなっています。
できるだけ頭皮や髪にダメージを与えないタイプもあるので、よく比較してみましょう。
通販サイトでの購入もお勧めです。
全体的に通販サイトでは激安価格で購入できるものが多いからです。

髪に優しい商品を選ぶ

ウーマン

生まれつきのくせ毛で悩む人は多いですが、縮毛矯正を行えば長くストレートヘアーを楽しめるようになります。
とはいえ、施術には時間も費用もかかりますし、繰り返し行うことには髪にもダメージがあります。
より手軽にストレートヘアーを楽しむのであればストレートアイロンを利用することがおすすめです。
髪をプレートで挟み、滑らせていくことで手軽に髪をストレートにできることもあり、人気のヘアケア商品となっています。
アイロンは便利ですが、髪に負担もありますので、できるだけ髪を傷めない工夫がされている、髪に優しい商品を選びましょう。
ストレートアイロンを使って、きれいな髪を作るコツとしては、まず髪をブラッシングして髪のもつれを取っておきましょう。
そしてアイロンを使う前にストレート用のスタイリング剤をつけておくこともおすすめです。
その後は細かくブロッキングし、少量の毛束でアイロンをかけていくとよりきれいに仕上げることもできます。
あまりに長い時間、髪をアイロンで挟むこと、何度も同じところにアイロンをかけることも髪のダメージにつながりますので、素早く仕上げていきましょう。
高熱での髪のダメージを抑えるためにもトリートメントやヘアオイルなどでのお手入れもしっかりと行っておきたいところです。
濡れた髪に使うことも髪を傷める原因となってしまいますので、ストレートアイロンを使う際は乾いた髪に使うことも大事です。
スタイリング剤を使う場合もつけてから少し時間を置いておくことがおすすめです。

髪のうねりを除去するため

ウーマン

ストレートアイロンを使えば、髪のうねりの除去が可能となります。ただし、機能や髪質を考えて機種を選ぶことが大事です。ダメージヘアの人は低温で使用できるものを、頑固なうねりがある人は200度ほどに熱することができるものを選ぶのです。また熱伝導率の高いセラミック製のものを選ぶと、作業が進みやすくなります。

もっと読む

毛穴の歪みが原因

レディ

くせ毛は、歪んだ毛穴からうねりながら生えてくることによって起こります。毛穴の歪みは生まれつきの事もありますが、毛穴の詰まりによっても起こるため、シャンプーを変えるだけで改善することもあります。アミノ酸系や弱酸性の保湿力の高いものがおススメです。

もっと読む

美しいカールをつけるため

婦人

ヘアアイロンに髪を巻き付けると、熱されることで髪を構成している細胞が軟らかくなります。そしてヘアアイロンを外すと、髪は冷えてカールがついたまま固まるのです。しかし熱を与えすぎると、髪は傷んでしまいます。そのためヘアアイロンは、週に2回程度、1箇所につき3〜5秒を目安として使う必要があります。

もっと読む